新築を建てるとき気をつけること

既に一戸建てに住んで10年近く立ちます。家を購入するときにいろいろ勉強してきたこと、そして実際に住んで感じた事をお教えします。家族ができると皆さんは、一戸建てに憧れを持つ方が多いと思います。有名なハウスメーカーの素敵な家をみて、憧れがさらに強くなると思います。しかし、ここで現実をきちんとみないといけません。きちんと予算の範囲内で住宅を購入しないと、あとあと住宅ローンが苦しくなります。最初の10年は、住宅ローン減税があるのでいろんな意味で家計が助かります。1年間で支払っていた所得税が年末に大きな金額で帰ってくるチャンスだからです。そして、家にばかりお金をかけすぎて、庭や駐車場にかけるお金がなくなってしまう場合もあります。庭にまでお金が回らないのです。家だけ立派で、駐車場もつくれない、塀もろくにつくれない家になってしまいます。塀って、けっこう高くて200万くらいかかります。その予算も入れてい置いた方がよいです。あと、建売住宅は日に日に売れないと売れ残りになるで交渉次第では安く手に入れることも可能です。